臭い対策の制汗剤が黒ずみの原因

制汗剤で脇が黒ずむ可能性が!

 

スプレー

 

暑くなると気になってくるのが脇にかいてしまう汗です。

 

特に女性は脇に汗をかいていると恥ずかしい思いをしますし、恋人などに嫌われてしまうかもしれないと思ってストレスになってしまうことがあるでしょう。

 

そうした気になる脇の汗に使ってしまうのが制汗剤です。

 

制汗剤は気軽に脇の汗を抑えることができますので、特に汗をかきやすい夏に使う女性が多くいます。

 

また、制汗剤は様々なタイプがあり、塗りやすいロールタイプや吹きかけるだけのスプレータイプ、拭き取るだけで良いシートタイプなどがあります。

 

持ち歩きやすいコンパクトサイズになっている制汗剤もありますので、外出先でも脇の汗を気にすることなく過ごすこともできるでしょう。

 

それに、長時間持続する制汗剤もありますので、出かける前に使用しておけば帰ってくるまで安心です。

 

このような便利で安心させてくれる制汗剤ですが、実は脇に使用することによって黒ずんでしまう可能性があるのです。

 

もしも、脇が黒ずんでしまったら汗をかくのと同じくらい恥ずかしい思いをします。

 

そんな最悪のことを避けるためにも、どうして制汗剤を使用すると脇が黒ずんでしまうのかを知り、黒ずませないためにはどのような制汗剤を使用すれば良いのかを見極めることも重要となります。

 

また、制汗剤を使用して黒ずんでしまった人はどのようなケアが良いのかを知って試してみると良いでしょう。

 

体にできてしまった黒ずみの改善方法はこちらをご覧ください→体の黒ずみ

 

 

理由

 

ノースリーブなどの薄着になる時や温泉などに入る時に脇を出すことがあります。

 

その時に脇が黒ずんでいると恥ずかしいですし、もしかしたら笑われてしまい気分が悪くなってしまうかもしれません。

 

そんな脇の黒ずみは制汗剤を使用することによって起きてしまう可能性があります。

 

では、どうして制汗剤を使用すると脇が黒ずんでしまう可能性があるのでしょうか?

 

それは、制汗剤が脇にある汗腺にフタをして角質や汚れを閉じ込めてしまったり、刺激が強くてメラニン色素が過剰に生成されて色素沈着を起こしてしまうからです。

 

そもそも脇は非常にデリケートな部分になっており、汗を分泌する汗腺が多くありますし、皮脂や汗が溜まりやすくて古い角質が残りやすくもあります。

 

その古い角質の中にはメラニンが含まれていますので、制汗剤を使用してメラニンを閉じ込めてしまい、それが色素沈着を起こして黒ずみになってしまうことがあります。

 

更に汗腺にフタをしてしまうことで肌のターンオーバーが乱れてしまい、新しい皮膚細胞が生まれにくくなって黒ずみが残りやすくなります。

 

刺激が強い成分を含んでいる制汗剤は、強い刺激を受けた体が防御反応でメラニン色素を過剰に生成させてしまい、そのメラニン色素が色素沈着を起こして黒ずみになってしまいます。

 

特に酸化アルミニウムは黒ずみやすいとされていますので気を付けておかなければいけません。

 

このようなことからも分かるように、制汗剤を使用することによって様々な理由で脇が黒ずんでしまう可能性がありますので、これから制汗剤の使用を考えている人は覚えておいてください。

 

 

黒ずみを作らない制汗剤の選び方

 

気温が上がる季節になると脇を露出する服を着る機会が増えますので、多くの女性は脇の臭いや汗が気になってしまいます。

 

そうした女性たちの多くが使用する制汗剤ですが、その制汗剤の使用によって脇が黒ずんでしまう可能性がありますので気を付けておかなければいけません。

 

では、黒ずみを作らない制汗剤はどのように選べば良いのでしょうか?

 

それは、肌に優しい成分が含まれているものや刺激がない無添加のものを選ぶことです。

 

無添加のものは香料や着色料、石油系界面活性剤やパラベンなどが含まれていないことです。

 

この無添加処方は肌に優しいので敏感肌の人でも安心して使用することができます。

 

また、脇に使用すると黒ずみやすくなる収れん剤や塩化アルミニウムが含まれているものを選ぶことにも気を付けておいた方が良いでしょう。

 

それと、黒ずみを作らない制汗剤を選ぶことも大切なことですが、肌に合っていないものを使用し続けたり、過剰に使用することも黒ずみの原因になりますので気をつけてください。

 

 

できてしまった黒ずみケア

 

脇に黒ずみができてしまった人は薄着になると恥ずかしいのでしっかりケアする必要があります。

 

脇の黒ずみはメラニン色素が色素沈着を起こしていますし、皮脂や古い角質が溜まっている状態にあります。

 

ですので、肌のターンオーバーを正常化させたり活発にさせたりする必要がありますので、ビタミンCやA、B6などのビタミン群を積極的に摂取すると良いでしょう。

 

それと同時にコラーゲンを摂取すれば黒ずみを改善しながら肌に潤いを与えることもできます。

 

また、脇の黒ずみを解消できるクリームを使用するのも効果的なケア方法となります。

 

美白成分や保湿成分などが配合されているクリームを毎日しっかり使用してケアすると良いです。

 

それと、当たり前のことですが、汚れが溜まらないように清潔にしておくことも大切なケアと言えます。

 

ワキガを止める人気No1クリーム・クリアネオ