脇の酸っぱい臭い

脇の酸っぱい臭いもワキガ?その原因とは

 

グレープフルーツ

脇の下からヨーグルトのような酸っぱいにおいがするんだけど…

 

脇の汗が酸っぱいにおいだけどこれってワキガなの?

 

このように悩んでいる人も少なくないでしょう。

 

普通でしたら「汗臭さ」というものを感じるはずですが、自分の汗のにおいに「酸っぱい」と感じることはないでしょうか。

 

ワキガは遺伝するといいますが、親はワキガではないのに、自分だけワキガなんだろうか…そう思うこともあるでしょう。

 

脇は衣類で挟まれているので、通気性の良い下着や衣類を来ていても汗をかいてしまいます。

 

ワキガのにおいには酸臭があるのは間違いないのですが、だからといってワキガとも限らないのです。

 

 

ワキガと酸っぱい臭いの違い

 

脇に汗をかくからと脇を開いて歩くことはできません。

 

いちいち汗を拭き取る事もできないでしょう。

 

ですから、脇にはどうしても汗が溜まりやすくなるのです。

 

ワキガは独特な臭いを発生するので「酸っぱい」においよりも「これまで感じたことのないにおい」である事が多いです。

 

ですから、ワキガは酸っぱい臭いとは限らないということですね。

 

ワキガの場合「汗臭い」「酸っぱい」よりも「何かが腐ったようなにおい」と感じる事が多いようです。

 

 

主なワキガのにおいとして

 

・玉ねぎのようなツーンとした刺激臭
・鉛筆のような鉄のにおい
・食べ物が腐ったようなにおい

 

以上のように表現されることが多いです。

 

どちらにしても普段経験したことのないにおいがワキガですから、酸っぱいにおいがそのままワキガのにおいということにはならないということですね。

 

 

グレープフルーツのにおいも実は危険信号

 

ワキガのにおいの原因はアポクリン腺という汗腺です。

 

ここに含まれる脂質やたんぱく質が皮膚上の常在菌によって分解されることがワキガのにおいの原因となのです。

 

ワキガのにおいとして、ツーンとした臭いと表現されることが多いです。

 

そして、脇からグレープフルーツの臭いがする場合、ワキガの可能性があるのです。

 

 

グレープフルーツのにおいは危険信号?

 

脇からグレープフルーツのようなにおいがする場合があります。

 

それは気づいていないだけでワキガの可能性が高いようです。

 

汗はエクリン汗腺からサラサラした汗が出ますが、もう一つのアポクリン汗腺からはベタついた汗が出ます。

 

エクリン汗腺は、酸っぱい感じでよくある汗臭さの元となります。

 

一方のアポクリン汗腺から出る汗は、表皮の雑菌によって分解されニオイを発します。

 

このにおいは、汗臭さとは違って一種独特なにおいとなるのです。

 

これがグレープフルーツのにおいと似ているのです。

 

汗独特の酸っぱいにおいではなく、グレープフルーツのにおいがしていたらワキガを疑ったほうがいいかもしれません。

 

ワキガは強烈な悪臭というイメージがあります。

 

しかし、グレープフルーツのにおいというのはワキガとは違うにおいのように思えます。

 

それでも、グレープフルーツのにおいはワキガの初期段階である可能性が高いということですね。

 

ですので、グレープフルーツのにおいが出てくると要注意と思っていいでしょう

 

 

汗は本来無臭

 

汗の成分は、99%が水分だそうです。

 

ですから、汗というのは無臭ということですね。

 

しかし、残り1%には、塩分やアミノ酸、さらには乳酸や尿素などさまざまな成分が含まれています。

 

これらが、皮膚の表面にいる雑菌と作用して、においを発生するのです。

 

汗は本来無臭ですぐに拭き取れば全く問題がないのですが、汗の成分の残りの1%の様々な成分が雑菌と作用して嫌なにおいを発生してしまうのです。

 

ワキガもこの流れてにおいが出てしまうので、その点に十分気をつけるようにしたいものですね。

 

ワキガを止める人気No1クリーム・クリアネオ