脇のレーザー脱毛でワキガが治る?それとも悪化する? ワキガ レザー脱毛

 

嬉しい

 

通常でしたら、レーザー脱毛でワキガは軽減されます。

 

結論を先にいうと、理論的にレーザー脱毛することでワキガが悪化することはないのです。

 

レーザー脱毛に限らないのですが、脇毛を脱毛することでワキガ臭というのは改善されるはずなのです。

 

脱毛でワキガが改善されるのは…。

 

脇毛があることで汗やワキガ臭の原因となる菌が付着しなくなるからです。

 

脇毛があると汗やにおいの原因となる菌が付着してしまいます。

 

これはわかりやすいですね。

 

しかも、時間が経てば経つほどにおいの濃度が濃くなります。

 

そうなると、鼻をつくほどの刺激臭になってしまうということです。

 

しかし、脇毛がなければどうでしょうか。

 

ワキガの原因となる汗や菌が脇毛に付着することが無いのです、ワキガ臭が改善されるのです。

 

つまり、レーザー脱毛をしてワキガ臭が悪化することはありません。

 

しかし、実際にレーザー脱毛でワキガが悪化する人もいます。

 

「脇の医療レーザー脱毛を、2ヵ月に1度していて、始めてから1年半経ちます。しかし、ここ2ヵ月くらいでワキガのような臭いが気になるようになったのです。それまでは全く臭わず、身内にワキガもいません。医療レーザー脱毛で多汗症になることもあると聞きましたが、1年やっても何もなかったので大丈夫かなと思っていたのですが…1日外で遊ぶと、その後の臭いがすごいのです。」10代後半の女性

 

レーザー脱毛をしたことで、ワキガが悪化してしまった人も少なくありません。

 

ワキガは脱毛をすれば改善するはず…なぜレーザー脱毛したことによってワキガが悪化してしまうのでしょうか。

 

 

レーザー脱毛でワキガが治る理由

 

理論的に、レーザー脱毛をすることでワキガが悪化することはありません。

 

脇脱毛というと、レーザー脱毛が広く使われていますが、これにはワキガを止める効果もあります。

 

それは、ひとえに脇毛を脱毛するからです。

 

脇毛がなくなることで、脇毛に付着する菌が繁殖しません。

 

レーザー脱毛でワキガが治る理由はまさにそういうことなのです。

 

脇毛があると、時間が経つことで臭いの濃度が濃くなります。

 

やがて、鼻をつくほどの刺激臭となってしまうのです。

 

このことから、脇に脇毛が無くなるとワキガ臭も無くなるということですね。

 

レーザー脱毛でワキガが悪化する理由

 

レーザー脱毛でワキガが悪化する…。

 

これには諸説あるのですが、レーザー脱毛でワキガ臭が悪化した原因は、汗の量が増えたという説が一番有力な原因とされています。

 

ワキガ手術で国内で評判の高い医師も次のように語っています。

 

「脱毛後に臭いが強くなる最も可能性の高い理由として考えられるのが、「汗が増えた」ことです。エステの脱毛やレーザー脱毛を受けた後に、多汗症になる人は少なくないのです。私の推定では全国では、数万人の規模となるでしょう。」

 

ということです。

 

ではなぜレーザー脱毛によって汗が増えるのでしょうか。

 

その原因は精神性発汗にあるとされています。

 

 

レーザー脱毛が引き起こす「精神性発汗」

 

精神性発汗というのは、緊張した時や脇に意識がいった時に出てしまう汗のことを指しています。

 

緊張した時は誰もが、いつもより汗をかくことは経験則として知っています。

 

誰もが、人前に立って話した時や、好きな異性と話した時にたくさん汗をかいた経験があるはずです。

 

これが精神性発汗なのです。

 

この精神性発汗は緊張した時の他、「脇に意識がいった時」にも出るのです。

 

脱毛したことによって脇に意識がいってしまい、その結果として、精神性発汗によって脇汗が多くなってしまうということです。

 

この精神性発汗は通常の汗よりも量が多く、臭いがきついという特徴があるのです。

 

レーザー脱毛によってワキガが悪化したのは、この精神性発汗が原因となっているのです。

 

ワキガ臭の悪化の原因は人の精神的な部分が原因だったということです。

 

悪循環を起こすこともあります

 

精神性発汗が起こるのはなにも「脇毛がなくなることによって脇に意識がいく」ことで起こるわけではありません。

 

レーザー脱毛により脇汗が増えたことによって…「脇の臭いがバレたらどうしよう」と思う人もいます。

 

それがさらに精神性発汗を引き起こしてしまうことになるのです。

 

これはまさに悪循環と言えるでしょう。

 

レーザー脱毛をした誰もが、このような状況になってるのかもしれません。

 

 

実際は治る?悪化する?

 

ワキガがレーザー脱毛で悪化した時の解決策がこちらです。

 

レーザー脱毛でワキガが悪化した際の解決方法をまとめてみました。

 

・ワキガクリームを使う
・開き直る(精神性発汗を抑える)
・ボトックス注射
・ピンセットで皮脂を搾り出す

 

レーザー脱毛でワキガが悪化することは論理的にはないのです。

 

しかし、脇に意識がいってしまうことによって人間の精神的なことが原因でワキガが悪化してしまうということです。

 

これを防ぐためにも、上述の対策が必要となります。

 

ワキガの悩は人それぞれです。

 

他人に臭いと思われるのはどうしても避けたいところです。

 

1日でも早く、ワキガの悩みから抜け出すためにもしっかりとした対策をとるようにしましょう。

 

 

 

ワキガを止める人気No1クリーム・クリアネオ